Email: office@yourdomain.com
Phone:: +44 20 7240 9319

Search

back to top

一度ハマったら抜け出せない「赤羽本」(エイ出版社)で、イラストルポを描かせていただきました☆ 見開きでドドーンと載ってます!嬉しいです。(掲載の許可はいただいています) イラストルポで書ききれなかったこぼれ話ネタはマンガにしました。 朝から、7件はしご酒するという面白い企画でした。 せんべろ(千円でベロベロになる)の王道店と呼ばれるお店なのですが、安いのはもちろん、美味しくてユニークな料理が食べれて、幸せでした。 ↑は締めに食べたかき氷です。 翌日、体重がかなり心配だったのですが、思ったほど増えていなくて、安心しました。 お酒と、美味しい料理をちょこちょこ味わえるので、男性だけじゃなく、女性にも魅力的な街だと思います。 美味しいお仕事ありがとうございました☆  

カリスマ診断士が日本一やさしく教える 「終活・相続の便利帳」 (エイ出版社) 内のマンガとイラストをたくさん描かせていただきました☆ 監修の一橋香織先生のアイデアで、「チビかおりん」が優しく解説しています。 「笑顔で相続を迎えましょう!」という新しいコンセプトの本ですね。今まで、こういったことに向き合うのは、なんとなくためらいがちだったのですが、とっても大切なことだと思いました。 本屋さんや、コンビニで見かけましたら、ぜひ、お手にとっていただけたらと思います。 お仕事ありがとうございました☆  

お化け屋敷プロデューサーの五味弘文さんが演出した「恐怖の首すじ理髪店」に行ってきました☆ 東京ドームシティーで9月24日まで開催されています。怖いですよー 今月のメトロガイドは、紅葉とダムの特集です。 ダム!いいですね。貯水池の水の色が好きです。 お仕事ありがとうございました☆  

セブに一ヶ月間、滞在(留学&取材)したんですが、最後にバケーションをとって、セブ島の北に位置するバンタヤン島に2泊3日の旅行をして来ました。素晴らしい島だったので、まとめてみたいと思います。 セブシティーのノースバスターミナルから、バスで3時間、ハグナヤいう船着場から、フェリーで1時間かかりました。 今回、大きなスーツケースを持って旅をしたので、小さな船での移動は無理でした。これぐらい大きなフェリーであれば、問題なかったです。 やっぱ船旅はいいですね〜 バンタヤン島に着きました。 呼び込みのトライシクル(三輪タクシー)に、荷物を積んで宿のあるサンタフェの町へ。島のタクシーは、トライシクルか、バイタクがメインです。 平日だったからか、とっても綺麗な部屋にディスカウント価格で、泊まれました。贅沢〜♪ と言っても、まずは締め切り間際の仕事を終わらせないと!ホテルのレストランは、電源も確保できてWIFIもバッチリでした。 はぁ〜肩凝った〜から、1時間ゆったり全身マッサージしてもらって、 レストランのお食事も素晴らしかったです。お魚のココナッツソース煮! この日は、旅の疲れもあって早めに寝ちゃいました。翌朝、近くを散歩してから、 ビーチは本当に美しい! サンタフェの町から、バンタヤンの町まで、ランニングしてみました。(おそよ10キロ) 牛さん?ヤギさん? 道路は整備されていて、走りやすかったです。  バンタヤンの町に到着。英雄ホセ・リサールさんが迎えてくれます。 ふひぃ〜喉がサースティーなので、 栄養満点!ココナッツジュース♬ 帰りはジプニーで。島のジプニーも三輪車です。なんか可愛い♡

  MEN'S NON-NO(メンズノンノ)集英社 9月号内のイラストを描かせていただきました☆     えーなんか壮絶な体験がいっぱいあって、ちらほら周りでもありそうなお話も! 狂わせるガールの特徴www 気をつけましょうね。 とても楽しく描かせていただきました。 お仕事ありがとうございました☆    

「決定版! 地理の絶対暗記術」 水谷薫子さん (監修), エイ出版社編集部 (編集)の本文中にたくさんイラスト描かせていただきました☆ えー面白いですね。イラストやイメージで楽しく覚えられるように工夫されています。他にも、 ぶどうが八ヶ岳を登っていたり、 マンゴーが温泉に入っていたり 坂本龍馬が阿波踊りを踊っていたりします。イラストだけ見るとなんのことだろう?と思いますよね(笑)ぜひ、本屋さんでチェックしてみてください。 お仕事ありがとうございました☆   アマゾンはこちらです↓