Preloader

Search

back to top
Home  /  2014  /  6月

朝から日本戦でモヤモヤ。梅雨でもモヤモヤ。。。そんな時はRunningstyleを買って、外走りに行きましょう。トレイルランの特集もありますよ。今回の走りのサイエンスは、トレッドミルついて。ジムにあるマシンですね。僕もよく使います。ジムに行くと30分くらいトレッドミルで走って筋トレして、余裕があればもう30分走ってます。でもトレッドミルはランニングのパフォーマンスアップに効果的でしょうか?桐蔭横浜大学スポーツ健康政策学部教授の桜井先生が科学的に答えてくれています。Running

ミニエッセイとイラストを描かせて頂いております『0からスタートEnglish夏号 』が発売されました。今回の『シェアハウスだより』は、香港人のフィリップ君のことを書きました。いつもインタービューを実際に行って記事を書いていて、(録音して後で聞き直したりもしています。)気になるフレーズを話の中から選んでいます。フィリップ君との話の中で選んだフレーズは、セルフコントロールのコツだったのですが、今回ちょうど僕は前回のブログ書いたようにFacebook断ちをして、入ってくる情報とのつきあい方について考えていたので、このフレーズが選ばれたんだじゃないかなと思っています。1週間Facebookは実際に一切辞めてみました。でも結論を言うと、もとに戻りました。今はFacebook毎日みてます。多少、頻度は減って、みんなの投稿を全部見て、Like押さなきゃとか、前は思っていたのですが、暇な時に流してみる程度になって、妙なプレッシャーから解放されたのは良かったです。でもそもそも、Facebookを見ることじたい、なんの問題もないわけで、正直いうと、ちょっとプライベートで悩んでいたことがあって、なにか変えなきゃと思って実験をしてみただけでした。ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。もう大丈夫です。さて、今回のゼロからスタートEnglishは『世界の偉大な嫌われ者9人』というタイトルです。すごいタイトルですね(笑)春号もそうだったのですが、最初に英文で偉人達のバイオグラフィーをあだなで紹介していて、最後に本名が明かされます。えーとたしかこんなことしたのは、あの人だったよな〜とか予想しながら、聴いています。これがほんとに面白いです。ゼロからスタートEnglishは、春、夏、秋、冬と年に4冊出版されるんですが、僕はこのペースがとってもいいと思っています。内容も充実しているし、僕はIphoneに入れてジョギングしながら、聞いています。是非、書店またはAmazonでお手にとってみて下さいね。いつもお仕事ありがとうございました。